TOP ドライスーツクリーニングのご案内


衣替えのこの季節。ダイビングスーツの衣替えといえば「ドライスーツクリーニング」です。


ドライスーツはスーツの生地自体、保温が目的で汗の吸収分解能力がありません。


約10ヵ月に渡り、汗と皮脂と海水が染みこんだドライは雑菌の温床です。その雑菌は、独特の臭いを発生させます。


ドライが臭えばインナーも臭うようになり、その香りは一度ついたらもうファブリーズでも何でも、取り除けません。


「一度しか着ていないから…」という方も、一度袖を通したワイシャツはクリーニングするのと同じだとお考えください。


一生ものの大切なマイドライスーツです。しっかりケアして、長持ちをさせてあげましょう。




お持ちのドライスーツを店頭へお持ちいただけましたら、クリーニングにお預かりさせて頂きます。


ドライスーツクリーニングだけではなく、排気・吸気バルブの分解・洗浄も含まれておりますので、とても安心です。


オフシーズンの保管はもちろんですが、次回着用時に「潮かみして動かない」という不安と水中トラブルを防げます。


クリーニング完了期間の目安は約3週間~1ヶ月位です。お急ぎの方は、期日に関しスタッフまでご相談ください。